お知らせメールを便利に活用して口座の残高を常にチェック!

お知らせメールを便利に活用して口座の残高を常にチェック!

 

引落口座の残高確認は重要

 

カードローンを利用している人であれば、常に把握しておきたいのが自分の利用明細や残高照会ではないでしょうか。
特に残高はカードローンを口座から引き落としに設定して返済している方であれば、常にチェックしておかなければいけないところでしょう。

 

口座から引落にして返済をしている場合には、その月の引落金額に満たない場合には引落ができなくなってしまいます。
引落できないということはその月は延滞扱いになってしまうのです。
もしこのようなことが何度も起こってしまうと信用問題にも関わってきてしまうので気を付けなければいけません。

 

口座の残高は常に確認しておきたい所ですが、例えば他の引落と口座が同じだった場合には、先に他の引落がかかってしまったために足りなくなってしまったということも十分にあり得ることです。
そのような場合にどのように対策したらよいのでしょうか。

 

ネットバンキングの便利な機能を活用しよう

 

カードローンを利用するにあたってインターネットのネットバンキングを機能を使うということができます。
ネットバンキングはとても便利な機能が沢山あるので利用しているという人も多いと思います。
そんな便利な機能の一つを利用すれば引落できないということの防止になります。

 

どのような機能かというと、ネットバンキングのサービスの中に「お知らせメール」というものがあります。
この機能を利用すると、自分の口座に入金や引落などの動きがあると指定したメールアドレスにメールが届くというサービスなのです。
引落があった後にメールで連絡がきても遅いのではないか?と疑問に思ってしまうかもしれませんが、カードローンの引落ではなく、その前に他の引落があった時にもメールが来るのでメールが来た時に常に口座の確認をしてほしいということなのです。

 

メールが届くたびに残高はどれくらかな?とチェックするようにしておけば、自分の残高の状態を常に把握することができるので、残高不足で引落ができなくなるというミスがなくなるのです。

 

 

残高確認は過剰なくらいが安心

 

メイン口座はお給料が入金されたり光熱費やカードの引落しなど様々なことに利用していると思います。
常に色々な動きがあるので、過剰なくらい口座の残高を確認しても差し支えはないでしょう。
細かに通帳記入して内容を保管しておくのも大切ですし、動きのあった時にリアルタイムで残高が分かるお知らせメールの活用もおすすめです。
お知らせメールを活用すればいつでもどこにいてもメールがつながる環境であれば確認できますので、不正利用の防止にもつながります。
自分には必要ないかな、と感じるかもしれませんがもしもの時のことを考えて登録しておくときっと便利に活用できると思います。

あなたにおすすめのカードローンはこちら!